PROFILE

幾原邦彦

Kunihiko Ikuhara

アニメーション監督、原作、脚本。小説、漫画原作、音楽プロデュース。代表作として『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』『ユリ熊嵐』など。

1985 京都芸術短期大学(現・京都造形芸術大学)卒業
1986 東映動画(現・東映アニメーション)へ第二期研修生として入社。演出、シリーズディレクター、監督、などでアニメーション制作に携わる。
1991 テレビ『新もーれつア太郎』にて初演出。
1992 テレビ『美少女戦士セーラームーン』に演出として参加。以降、シリーズディレクター、劇場版の監督として参加。
1996 東映動画を退社。有限会社イクニを設立。
1997 『少女革命ウテナ』原案・監督。(ビーパパス)
2011 『輪るピングドラム』原案・脚本・音響・監督。(イクニチャウダー)
2015 『ユリ熊嵐』原案・脚本・音響・監督。(イクニゴマモナカ)

Illustration by Asumiko Nakamura

PAGE TOP